新卒採用の母集団形成【インターンシップ~先手必勝~】

キャリアマート佐藤です。

今日は暑い・・・。夏を思い出させるような暑さです。

学生時代、自分は夏にインターンシップをしたことがある。

就職活動を控え、まだ動くにも早い(というか、どこも採用を始めていなかった)時期、
何か企業と接点をもてないかと、大学の就職課に顔を出したのを覚えている。
就職課の方から案内されたのはインターンシップ。

インターンシップは今では当たり前というほど、一般的になってきた。
一般的になったのには、やはり新卒採用が関わってくるだろう。

就職サイトもオープンしていない、だからそれまで待とう。
そんな考えはもはや非常識になったのだ。

早期から母集団形成をするには、インターンシップが効果的なのだ。



自分もそうだったが、大学生の中にはインターンシップ希望者が以外といる。
それに応える形で、大学の就職課もインターンシップ募集の掲示をするようになった。




新卒採用にかかる費用はばかにならない。
就職サイト、合同企業説明会、説明会の会場設営費(および交通費)、
パンフレット、DVD、内定者フォローツール・・・。

これらは全て就職サイトがオープンしてからのものである。

就職サイトがオープンしたとき(各企業が採用を始める)よりも、
一足先にその年の学生の傾向、早期囲い込み、プロモーションとして
インターンシップはなかなか面白い手法である。






インターンシップに関する情報詳細は こちら
インターンシップ活用法セミナー


新卒採用アウトソーシングメニューの詳細は こちら
合同説明会 合同企業説明会の活用方法はこちら

-お問い合わせはこちら-------------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
参考:弊社転職サイト

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック